大宇陀温泉あきののゆ

うだだより

あきののゆのスタッフが宇陀の最新情報をお届けします

歴史豊かな宇陀♨︎

小雨の宇陀です。こんにちは。

パンフレット正面に使われている藍染の暖簾ですが、宇陀市室生にある井上紺家の藍染に依頼をしました。明治17年に始められ、現在4代目が後を継いでおり、平成24年に奈良県指定伝統工芸品の認定を受けています。

化学染料が主流になっているので、藍染に触れる機会は少なくなりましたが、素人から見ても、素晴らしい仕上がりです。

先日、巡回をしていると、染物ファンの方から話しかけれ、どこの藍染なの?と質問攻めにあいました。

脱衣所に入る暖簾も、藍染にして!とご意見を頂きましたが、お寺に立つ金剛力士像的な役割を果たすために、ドンと一枚構えにしています。

暖簾をくぐると、俗世事を忘れて温泉へ、明日への活力を得た入浴後は、勢いよく明日へ♨︎

akinonoyu.com

ページトップへ