大宇陀温泉あきののゆ

うだだより

あきののゆのスタッフが宇陀の最新情報をお届けします

おふろ文化と家族について♨︎

こんにちは。

父の背中を見たせいか、性分というか、これまで仕事を中心に生きてきました。その結果、子供と遊ぶ機会が、他の家族より少なかったなんじゃないかと、40歳になって考える時、反省する時があります。

中学生になった一人息子は、部活に習い事に…想像以上に忙しい生活を送るようになり、友人達と出掛け始め、家族で出掛けるのに日程調整が難航する事がしばしばあります。若干、後の祭りですね…

最近は、思春期になったので、家で一緒におふろに入るのも嫌がるようになってきました。しかし、おふろ場で、子供の成長を見るのは親としては、とても喜びの時間であって、重要な時間だと思ってきました。

そんな時に、スーパー銭湯は有効です。レジャー化したスーパー銭湯は、子供を誘うにはうってつけだからです。大げさですが、日本人の入浴文化を守った救世主だと、勝手に思っています。日帰り温泉もそうかもしれません。

身近に子供達とおふろに入り、成長やおふろ特有の開放感から来る親子の会話など、おふろ自体が持つ癒しや気分転換だけでなく、家族の絆を深めるのに、大きく貢献していると思います。

日本のおふろ文化は、世界から見れば圧倒的に異質であり、それゆえに日本人にとっては、極めて重要な文化だと言えると思います。

次回につづく♨︎

akinonoyu.com

ページトップへ