大宇陀温泉あきののゆ

うだだより

あきののゆのスタッフが宇陀の最新情報をお届けします

「農家レストランしゃもじ」の畑便り〜大和まな編〜

奈良は歴史が古いこともあり、物凄く昔から大切にされてきた地場野菜が沢山あります。
「大和まな」もその一つ。
「まな」は漢字で「真菜」と書きます。僕はこの字を見て、猛烈に育ててみて食べたいと思いました。
料理の仕方は小松菜と似てます。
個人的には小松菜より上品な感じにあっさりとした出汁で炊いて食べるのが好きです。
葉物野菜のルーツの様な「大和まな」。
お試し下さいね。

akinonoyu.com

ページトップへ